忍者ブログ
The Place of The Videogamesというサイトの別館的位置付けで、基本的には色々と考えて思いついたことを書くところになります。腰の入ったレビューは本館にありますのでそちらをご覧ください。一部ゲームについては攻略(っぽい)ことも書いています。
[114] [113] [112] [111] [110] [109] [108] [107] [106] [105] [104]
 緊急速報です。今日ついに「怒首領蜂 大復活」をワンコインクリアしました! すごく、ものすごく嬉しいです!!!

 ……まあ、なんだか含みを持った終わり方ではありましたが、とにかく100円でちゃんと最後までいけたのだから、私はこれで満足です。

 とりあえず、エンディングで語られたところを見て、何となくストーリィは理解しました。以前の戦い(「大往生」か?)の戦いで、エクシィという何かが戦い、戦争には勝ったもののパイロットは死亡、さらにエクシィ自身も廃棄されると言う結末を迎えたそうです。そしてそのエクシィが、「過去を変えなければならない」と思って、ネクシィという名前になって戦いを挑んだ……のか何なのかどうなのか、結局のところサッパリわかりません。

 色々と考えてはみたものの、しょせん私はたくさんいる兵隊のひとりに過ぎず、最後に司令官が言うように「何も知らずに」戦い続けるしかないのです。結局あの女子は誰? あれがエクシィなの?……もう、そういうことにしますよ。私は私。敵はネクシィ(エクシィ)。


 何度となくハイパーモード(?)で弾を消し、自分でもどうやったのかわからないくらい激しくスコアを稼いで、最終ステージのレーザーが交わるインチキな場面ではこちらもインチキ(ボンバー連発)で切り抜けて。最終的には得点によるワンナップひとつ分のおかげで、何とか切り抜けました。もう一度同じことが出来るかというと、ちょっと疑問です。

 ただ、道中のハデハデな演出をどれほど楽しめるか、ということから、「どうやって1周するか」という気持ちに切り替え、それを実際に果たしたことで、私にとってはものすごい達成感を得られました。

 そして今日から、「シューティング好きの一般人」という自称を改めたいと思います。とにもかくにも高難易度で知られるケイブ社の「首領蜂」シリーズをワンコインクリアしたんだから、いわゆるシューティングファン、あるいは「シューター」の末席ぐらいにはついてもいいんじゃないでしょうか。

 
 今日から犬神、「シューティングゲーム・ファン」宣言します! さしあたってまだクリアしていないシューティングも、いきなり全面クリアは無謀だとしても、少しでも先に進めるよういっそう精進してまいります!!! 
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新CM
[06/22 どい]
[08/04 いぬがみ]
[07/29 名無し]
[07/29 名無し]
[07/28 いぬがみ(管理人)]
プロフィール
HN:
いぬがみ
年齢:
36
性別:
男性
誕生日:
1981/07/04
自己紹介:
「シューティング好きの一般人」キャリアの割には一向に上手にならない、けれどもシューティングが好きな「雰囲気組」。それ以外にも80年代末~90年代のアーケードゲーム全般が好き(パズル、格闘ゲームは苦手)。
バーコード
ブログ内検索