忍者ブログ
The Place of The Videogamesというサイトの別館的位置付けで、基本的には色々と考えて思いついたことを書くところになります。腰の入ったレビューは本館にありますのでそちらをご覧ください。一部ゲームについては攻略(っぽい)ことも書いています。
[117] [116] [115] [114] [113] [112] [111] [110] [109] [108] [107]
今日は特定のゲームの話題がないのですが……最近「真・三国無双2」をすごく久しぶりにプレイしてみたのですね。

 散々やりまくっていたのは、まあ発売年を考えると、大学生の頃だったのかな。1人対1000人(もしくはそれ以上)でザクザクザクザク敵をなぎ払う爽快感は、これまでになく刺激的でした。まあ、色々あって(むしろ、何もないから?)「三国」シリーズはこれ以降プレイしておらず、「戦国無双」も初代と猛将伝をやりこんだくらいなのですが。

 それをまたプレイし始めたのは、やはり「天地を喰らうⅡ」を(20万点エブリ設定なら)難易度ノーマルでも1コインクリア出来るようになったから。もう少し三国志の世界を遊びたいけど……と思って、こちらに手を出したのです。

 最初は張飛で、次は孫尚香で。魏の人なら夏侯惇とかが好きなのですが、今回はプレイせず。

 『戦国』ほどではないにせよ、かなり鍛え上げていたので序盤は5分程度で終了させていくことが出来たものの、後半面では苦戦の連続。(私自身の)時間制限が厳しい状態だったので、さっさと敵の総大将を倒してケリをつけようと思ったら、遠距離からの集中攻撃であえなく憤死。

 仕方がないのでセオリー通り、前線の軍団を壊滅させてから、仲間たちと一緒に敵の総大将のもとに攻め込み、それで勝利を得たのですが……所要時間が20分から30分ほどかかってしまいました。


 「これだけ時間があれば、(アーケードゲーム)1本終わらせることが出来るのに」

 そんな風に思ってしまいました。

 昔からロープレとかがあまり好きではない理由のひとつが、やっぱり『時間がかかるから』なんです。まだ就学前からアーケードゲームに親しんできたせいか、いつもイチから始めて、そのままエンディングまで行けるようなゲームが好きなんですよね。20分とか30分くらいで終わるようなの。

 最近はそういう志向がさらに加速しているようです。

 最近のお気に入りは、プラザカプコンにひっそりとロケーションされた『パニッシャー』。小学生の頃にプレイして以来だったのですが、大人のテクニックで最近は後半面までコンスタントに進めるようになってきました。悪人は全員殺害する正義のダークヒーロー・パニッシャー。ただし復讐を完了させるためには、もうしばらく時間と練習が必要な気がします。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
フリーエリア
最新CM
[06/22 どい]
[08/04 いぬがみ]
[07/29 名無し]
[07/29 名無し]
[07/28 いぬがみ(管理人)]
プロフィール
HN:
いぬがみ
年齢:
36
性別:
男性
誕生日:
1981/07/04
自己紹介:
「シューティング好きの一般人」キャリアの割には一向に上手にならない、けれどもシューティングが好きな「雰囲気組」。それ以外にも80年代末~90年代のアーケードゲーム全般が好き(パズル、格闘ゲームは苦手)。
バーコード
ブログ内検索