忍者ブログ
The Place of The Videogamesというサイトの別館的位置付けで、基本的には色々と考えて思いついたことを書くところになります。腰の入ったレビューは本館にありますのでそちらをご覧ください。一部ゲームについては攻略(っぽい)ことも書いています。
[124] [123] [122] [121] [120] [119] [118] [117] [116] [115] [114]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 兄者から借りたXbox360ソフト「ライデンファイターズ・エイシズ」を、よくやっています。

 一応、本作に初めて触れたのは当時のゲーセンだったのですが、「雷電を謳っているのに私の好きな機体が出ていない(いわゆる機体としての「雷電」)」。仕方がないのでエイジスを使ってはみたものの「弾が速すぎてついていけない」。その後使用可能になった大好きな「雷電mk-2」を使ってみたものの、あまり好きではなかったプラズマレーザー仕様であることにがっかりして、あんまりやらなかった記憶があります。

 その代わり「JET」はよくやりました。一番近く(のゲーセン)で稼動していた縦スクロールSTGでしたし、この頃になるとそれなりに腕前も上がってきたので、そこそこ――とりあえず150円分くらいは楽しめるようになりましたしね。最終的には実戦面クリアまでこぎつけたような気がします(……まあ、フェアリーで、ですけどね)。

 順番が逆になってしまいますが、「2」はどうだったの? というと、う~む……アーケードでやった記憶はほとんどありません。かといって全然知らないわけではなく、結局どこでやったのかというとエミ(自主規制)。


 家庭用ではいきなりすべての機体が使用可能になっていますし、何より1000回遊んでも無料なので、たくさんある機体をそれぞれツマミ食いすることが出来るのが、非常に楽しいですね。ゲーセンでは、やっぱり100円玉を投じる都合上、自分がこころから信頼する機体しか使う気になれなかったのでね。……ええ、それが雷電だったんですよ。

 機体の多さで言えばやっぱり「JET」なのでしょうが、あれは私にはちょっと多すぎる感じがします。あと、動きが速すぎて……弾も速すぎて……ゲーセンのモニタならギリギリ生き残れるのですが、当家の14インチのブラウン管TVでは少々きついものがあります(苦笑)。あとは、当時ほとんどやってなかったということもあり、初代を毎日毎日プレイしています。

 個別に機体のことをアレコレ言いたい気持ちはありますが、ここはそういうサイトではないので、そのうち「私と……」番外編か何かで触れることとしましょう。とりあえず言えるのは、「雷電mk-2」は強いんですってこと(断言)。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[06/22 どい]
[08/04 いぬがみ]
[07/29 名無し]
[07/29 名無し]
[07/28 いぬがみ(管理人)]
プロフィール
HN:
いぬがみ
年齢:
36
性別:
男性
誕生日:
1981/07/04
自己紹介:
「シューティング好きの一般人」キャリアの割には一向に上手にならない、けれどもシューティングが好きな「雰囲気組」。それ以外にも80年代末~90年代のアーケードゲーム全般が好き(パズル、格闘ゲームは苦手)。
バーコード
ブログ内検索