忍者ブログ
The Place of The Videogamesというサイトの別館的位置付けで、基本的には色々と考えて思いついたことを書くところになります。腰の入ったレビューは本館にありますのでそちらをご覧ください。一部ゲームについては攻略(っぽい)ことも書いています。
[291] [290] [289] [288] [287] [286] [285] [284] [283] [282] [281]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今年もこの日がやってきました。ええ、『頭脳戦艦ガルの日』です。

 今年はちょっと趣向を変えて「インチキを使ってでも先の面に進み、敵のパターンをつかもう」ということにしました。といっても、もちろん無敵モードとかは厳禁です。厳禁どころか論外です。今回は連射パッドを使うことにしたのです。

 で、どうだったかというと、ワープキャラクターなしでエリア29まで進みました。エリアは全部で30ですから、まずまずといったところでしょうか。なお今回は残念ながら最大パワーアップ時の曲は聴けませんでした。


 地味に難しいんですよね。

 地底エリアでは、壁に張り付いている地上物が時々思い出したように弾を撃って来るし、コア~宇宙エリアでは『スタインブラスター(画面内に現れるとシャッターを開けて攻撃してくるやつ)』が結構激しく弾を撃ってきます。エリアが進むと、すべての砲台がシャッター全開で攻撃してくるので、基本的には真正面しか攻撃できないジスタス21では撃ちきれません。

 そこで、「どの敵を破壊し、どの敵をやり過ごすか?」という戦略が重要になってくるわけです。どうもスタインブラスターは、画面上で自機が下のほうにいる時しか弾を撃ってこないようなのでね。エンベロ(黄色くて丸い枠に囲まれたやつ)とかシュトイヤー(ホイールみたいなやつ)とかは、画面から消えるまで執拗に弾を撃ってくるのですが。

 これは動きの速い空中物にも言えることなんですね。画面内にいられると弾を撃ってくるから、できれば撃たれる前に破壊したいところなんですが、こちらから追いかけていくと側面から体当たりするようなハメになるし、近づく途中でボン! となってしまうこともあります。そうなると、無視してやり過ごすしかないんですが、それはそれで難しく……。


 何をもってク○ゲーというのか知りませんが、バンバンと破壊する爽快感と立ち回りの戦略性を兼ね備えた、なかなかのゲームであると思います。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[06/22 どい]
[08/04 いぬがみ]
[07/29 名無し]
[07/29 名無し]
[07/28 いぬがみ(管理人)]
プロフィール
HN:
いぬがみ
年齢:
36
性別:
男性
誕生日:
1981/07/04
自己紹介:
「シューティング好きの一般人」キャリアの割には一向に上手にならない、けれどもシューティングが好きな「雰囲気組」。それ以外にも80年代末~90年代のアーケードゲーム全般が好き(パズル、格闘ゲームは苦手)。
バーコード
ブログ内検索