忍者ブログ
The Place of The Videogamesというサイトの別館的位置付けで、基本的には色々と考えて思いついたことを書くところになります。腰の入ったレビューは本館にありますのでそちらをご覧ください。一部ゲームについては攻略(っぽい)ことも書いています。
[186] [185] [184] [183] [182] [181] [180] [179] [178] [177] [176]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

まあ、週に1度ある『ライフ6つ設定の日』を狙っていったのですが、とにかく1コインで、エクストラステージ含めて全面クリアしたのでね。

 マッチョなタフガイたちがヘヴィなマシンガンをバリバリ撃ちまくり敵を撃滅していくという、往年のアメリカン・アクション映画をホーフツとさせるゲームなのですが、特徴はとにかく壊せるオブジェクトがやたら多いことですね。基本的に、撃っちゃいけないものは(ほとんど)ないので、思う存分、破壊の限りを尽くすことが出来るのです。

 まあ、あまり破壊することに夢中になりすぎると敵に撃たれてダメージを食らうのですが、そんな時でも危険信号を見てからペダルを放して盾を構えれば、銃弾だろうとミサイルだろうと超強力レーザー砲だろうと完全防御可能なので安心です(ただし一部の敵の直接攻撃にはマーカーが表示されないので、これは覚えるしかないですね)。

 ゲームを進めていくと複数の敵から一気に狙われたり、かなり遠くから撃ってくるので的が小さかったりと、難易度はなかなかのものですが、その代わりパターンは同じなので、練習すればきっと先に進めるようになります。私も一時は「もうガンシューティングゲームは潮時かな……」とあきらめかけたこともありましたが、何とかクリアまでこぎつけましたしね。


 『ハウスオブザデッド4』が銀玉鉄砲のお遊びに見えてしまうような大威力・大破壊・大筋肉(?)ガンシューティングゲームである『レイジングストーム』。何とかクリアまでこぎつけたこともあって、私にとっては『ガンブレードNY』『LAマシンガンズ』『クライシスゾーン』に次ぐ名作であります。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[06/22 どい]
[08/04 いぬがみ]
[07/29 名無し]
[07/29 名無し]
[07/28 いぬがみ(管理人)]
プロフィール
HN:
いぬがみ
年齢:
37
性別:
男性
誕生日:
1981/07/04
自己紹介:
「シューティング好きの一般人」キャリアの割には一向に上手にならない、けれどもシューティングが好きな「雰囲気組」。それ以外にも80年代末~90年代のアーケードゲーム全般が好き(パズル、格闘ゲームは苦手)。
バーコード
ブログ内検索