忍者ブログ
The Place of The Videogamesというサイトの別館的位置付けで、基本的には色々と考えて思いついたことを書くところになります。腰の入ったレビューは本館にありますのでそちらをご覧ください。一部ゲームについては攻略(っぽい)ことも書いています。
[181] [180] [179] [178] [177] [176] [175] [173] [172] [171] [170]
ある日突然、最終面まで進むことが出来るようになった本作。メガドライブ版を私は最近よくやっています。

 よく語られることは「空を飛ぶものが自機以外に何もない」ということですが、私は「ああ、言われてみれば……」という程度でした。別に、だからどうということはないように思います。要するに、自分以外のすべてをdestroy them all! するのがシューティングですからね。

 あとは「パワーアップが地味」ということ。確かに『ガンフロンティア』なんかもそうですが、基本的に弾は真正面にしか飛びません。パワーアップすれば倍々ゲームで弾数は増えますが、それでも同社の火を吹く複葉機とか青い弾を画面中にばら撒くヘリコプターとか5本の稲妻をビカビカさせる宇宙戦闘機などと比べると、随分と見劣りするのは事実。

  でも、これって裏を返せば、実力次第でいつでもどうにでもなるっていうことなんですよね。アイテムを間違えたとか、やられて初期装備になったからとか、そういう理由によるミスが減るということは、多少やられてもどうにかなるし、やればやるほど上手になるということ。

 「自分には、どうしても無理だ……」と思わず、「もう1回だけ、やってみよう」と思ってしまう。やっぱりゲームって、こういう気持ちがあるから、上手になるもんですよね。

 いずれきちんとした形で書きたいと思いますが、とりあえず今いえるのは、「硬い敵は想像ほど硬くない(=張りついて連射すれば意外ともろい)」ということと、「敵に近づく時は回り道をする(=直線的に近づくと高速弾に迎撃される)」ということでしょうかね。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新CM
[06/22 どい]
[08/04 いぬがみ]
[07/29 名無し]
[07/29 名無し]
[07/28 いぬがみ(管理人)]
プロフィール
HN:
いぬがみ
年齢:
36
性別:
男性
誕生日:
1981/07/04
自己紹介:
「シューティング好きの一般人」キャリアの割には一向に上手にならない、けれどもシューティングが好きな「雰囲気組」。それ以外にも80年代末~90年代のアーケードゲーム全般が好き(パズル、格闘ゲームは苦手)。
バーコード
ブログ内検索