忍者ブログ
The Place of The Videogamesというサイトの別館的位置付けで、基本的には色々と考えて思いついたことを書くところになります。腰の入ったレビューは本館にありますのでそちらをご覧ください。一部ゲームについては攻略(っぽい)ことも書いています。
[99] [98] [97] [96] [95] [94] [93] [92] [91] [90] [89]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 北上市のAPIAというスーパーのゲームコーナーで『サイバーサイクルズ』というゲームをやってきました。1995年にナムコから発売された通信対戦もできるバイクのレースゲームです。

 就学前からだからかれこれ20年以上自動車が大好きで、最近はともかく自動車レースのゲームはとにかく見かければすぐに飛びついていたのですが、バイクの方はせいぜい『スーパーハングオン』くらいで、実際に稼動していたのはよく見かけましたが、当時は一度もプレイしませんでした。

 初めてプレイしたのは、え~と、今年の始め頃だったかな。たまたまお金を下ろしにATMに寄ったついでに、ちょっと古いゲームだし、少しやってみるかとばかりにコインを投入したのが切っ掛けでした。

 サイバーの名は伊達ではなく、普通の内燃機関を利用したバイクの隣に超伝導バイクなるものがあるのを見て、一発で私はコレに決めてしまいました。ゲーム内では一応、初心者向けという位置付けでしたが、超伝導バイクといえばもちろん『健康優良不良少年』こと金田のバイク。鉄雄の如くあのバイクに憧れていた犬神にとってはやる気爆発、たまにはオゴられる側に回らねぇとなとばかりにレースに参加しました。

 で、プレイしていて時々ライダーの人がしゃべるのですが……あれ、これ女の子だったの? 


 初プレイ時は、完走さえできず途中リタイヤに。2回目の昨日は、残りタイム0~1秒のところで何とか完走。順位は最下位でしたが、とにかく彼女を完走させられたことが何よりでした。

 思ったのは、やっぱり4輪と2輪では曲がり方が違うのかな、ということでした。いや、2輪から4輪の世界に入ってきた人たちというのはたくさんいるでしょうし、その逆もあるのでしょうが、私にはちょっと感覚がつかめなかったですね。体ごと倒せば結構、きついカーブでもアクセル全開で曲がれたりするし、そうでもなかったりするし……。

 とはいえ超伝導バイク、それに女の子。タイムはこの際置いといて、何とか彼女を1位でゴールさせるまで、北上に行った折はプレイしたいと思います。だからそれまで、撤去しないでください。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新CM
[06/22 どい]
[08/04 いぬがみ]
[07/29 名無し]
[07/29 名無し]
[07/28 いぬがみ(管理人)]
プロフィール
HN:
いぬがみ
年齢:
37
性別:
男性
誕生日:
1981/07/04
自己紹介:
「シューティング好きの一般人」キャリアの割には一向に上手にならない、けれどもシューティングが好きな「雰囲気組」。それ以外にも80年代末~90年代のアーケードゲーム全般が好き(パズル、格闘ゲームは苦手)。
バーコード
ブログ内検索