忍者ブログ
The Place of The Videogamesというサイトの別館的位置付けで、基本的には色々と考えて思いついたことを書くところになります。腰の入ったレビューは本館にありますのでそちらをご覧ください。一部ゲームについては攻略(っぽい)ことも書いています。
[230] [229] [228] [227] [226] [225] [224] [223] [222] [220] [219]
 この年になって初めて、自分でファミコンのRFスイッチをテレビに接続することが出来た私。それが嬉しくて、ここ最近はずっとファミコンばかりやっています。……いや、出来ないわけじゃなくて、気が付いたらテレビに接続になっていたから、そうする必要がなかったってことですよ。

 で、それを記念して最初にプレイしたのは……『頭脳戦艦ガル』。

 今さらク○ゲーだのスクロールRPGだのといったことに突っ込むまでもありませんよね。バカにしたい人たちコケにしたい人たちに散々叩かれて、もう埋立地に行ってしまったようなものでしょうが、みんながみんなそう言うのなら、私はなおさら意地になって遊んでやろうと思うのです。

 もちろん、大好きだから、やるんですけどね。


 まあ全面クリアなんて途方もない夢はさておいて、とりあえず目標としたのは『パワーアップする』こと。アイテムとかではなく経験値(ノーミスで敵を200機撃破する)でパワーアップするシステムなのですが、意外と敵の攻撃が厳しく、ちょっと気を抜くとすぐにバン! とやられてしまうんですよね。

 なので、2段階~3段階目のテーマはともかく、4段階~5段階目の音楽を聴くのはなかなか困難なものです。……ちなみに、当然ですが手打ち連射です。

 そんなこんなで何度もチャレンジしたところ、最初の地底エリアをノーミスで切り抜けることに成功。さらにその後、何とか死なないで敵を倒し続け、ついに最高段階まで持っていきました。

 特に思い入れのない方にとっては「それがどうしたの」って話だと思いますが、私にとってはある意味初恋の相手のようなもの。私が初めて触れたシューティング(そして、ファミコンソフト)が『頭脳戦艦ガル』でしたから、誰がなんと言おうと最高の一本なのです。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新CM
[06/22 どい]
[08/04 いぬがみ]
[07/29 名無し]
[07/29 名無し]
[07/28 いぬがみ(管理人)]
プロフィール
HN:
いぬがみ
年齢:
36
性別:
男性
誕生日:
1981/07/04
自己紹介:
「シューティング好きの一般人」キャリアの割には一向に上手にならない、けれどもシューティングが好きな「雰囲気組」。それ以外にも80年代末~90年代のアーケードゲーム全般が好き(パズル、格闘ゲームは苦手)。
バーコード
ブログ内検索