忍者ブログ
The Place of The Videogamesというサイトの別館的位置付けで、基本的には色々と考えて思いついたことを書くところになります。腰の入ったレビューは本館にありますのでそちらをご覧ください。一部ゲームについては攻略(っぽい)ことも書いています。
[357] [356] [355] [354] [353] [352] [351] [350] [349] [348] [347]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

このところは休日をまるごと1日費やして『信長の野望 天道』をプレイしていました。1度行き詰ってしまったのでやり直し、今度は調子よくすすめるかな? と思っていたら、またもや行き詰ってしまって、「これ以上こんなものに時間を費やすわけには行かない!」という政治判断を下りました。ゲームセンターCXふうに言えば挑戦失敗です。

ゲームシステムとしては『革新』を踏襲しており、それを何とか攻略したので『天道』もいけるだろう、と思っていたのですが……1回目は騎馬系技術をほとんど獲得した武田騎馬軍団に蹂躙されて降伏(PSはボタン長押し→本体の電源を切る)。2回目は織田家を吸収した武田鉄砲軍団と、最新兵器で武装した大友兵器軍団にことごとく破壊されて降伏(例のアレ)。

どちらも一度に十万近い兵力を投じてきて、しかもその質も最高峰。研究しつくされた鉄砲や大砲などでボカボカボカボカ攻撃されたのでは、適正Sのメンツで揃えた南部最強騎馬隊も限界まで耐久力を上げた名城もゴミクズ同然です。ここまで何時間もかけて積み上げたものがこんなにももろく崩れ去るとは……。

ただ、少し前までは私も数万からの部隊を率いて次々と城を攻略していたのですからね。自分がしてきたことを相手からされて苦しむ。まさに戦国の世のならいです。下克上で国を取って、下克上で国を追われた、あるいは命を落とした武将たち――何ともツライものですが、ともかく『天道』これでいったん区切りとします。

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
[06/22 どい]
[08/04 いぬがみ]
[07/29 名無し]
[07/29 名無し]
[07/28 いぬがみ(管理人)]
プロフィール
HN:
いぬがみ
年齢:
37
性別:
男性
誕生日:
1981/07/04
自己紹介:
「シューティング好きの一般人」キャリアの割には一向に上手にならない、けれどもシューティングが好きな「雰囲気組」。それ以外にも80年代末~90年代のアーケードゲーム全般が好き(パズル、格闘ゲームは苦手)。
バーコード
ブログ内検索