忍者ブログ
The Place of The Videogamesというサイトの別館的位置付けで、基本的には色々と考えて思いついたことを書くところになります。腰の入ったレビューは本館にありますのでそちらをご覧ください。一部ゲームについては攻略(っぽい)ことも書いています。
[29] [28] [27] [26] [25] [24] [23] [22] [20] [21] [19]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先日通販で買ってしばらくねかしていた「カラス」「虫姫さま」をやりましたが……やはり縦シューを横画面でやるというのはつらいものがあります。というかアーケード版でさえ弾がかわしきれないゲームが、さらに小さい画面で出来るわけないだろうって。「エスプガルーダ」はそこそこの難度だし、「ラジルギ」はそもそも弾除け必死のゲームじゃないからよかったんですが……。

じゃあ縦画面モードでやるか。しかしながら「虫姫さま」には画面を90度まわすことが出来てもコントローラを90度まわすことが出来ないため、以下の物理的な方法を試さざるを得ません。

1.テレビを90度転がす
2.人間(頭)を90度転がす
3.コントローラを90度転がす

1.はよく言われていますがあまり推奨されません。液晶ディスプレイならいいそうですが、私の家のテレビはブラウン管だし横スクロールSTGもやるし「龍が如く」もやってるし、壊れられると困ります。そのため2.と3.について試してみました。

2.は寝そべる、眼鏡をかけている場合(私)は首だけを曲げるといった方法になります。慣れないと感覚がつかめませんが、「これは縦シューなんだ、おれは今縦シューをやっているんだ」と強く念じることでなかなかその気になることが出来ます。ただし物理的な負担が大きく、5分としないうちに体調不良を訴えたため実験は中止されました。

3.についてですが、これについては「通常のコントローラの握り方で90度まわす」「コントローラだけ90度回して横からつかむ」といった実験を試みました。前者はやはり人間の感覚として、画面の中で姫さまを左に動かそうとして結果的に上に行ってしまうという、何を言ってるのかわからねーと思うがおれも何をされたのかわからなかったというポルナレフのような話し方になってしまうくらいややこしい事態になります。

そこでPSPで「スターソルジャー」をやる時のように、コントローラだけを90度転がして、コントローラと画面内の水平が合うようにしてやることで、なかなか良好にプレイすることが出来ます。標準のPS2コントローラは方向キーがやや小さいので操作しづらい部分はありますが、そこはコントローラを替えるか慣れるかで対応することが出来ることでしょう。今のところ、これがひとつの解決策と言ったところでしょうか。

……ただひとつ問題は、それを果たして縦シューと言えるのかどうかということですね……。その「虫姫さま」はそんなに君をトリコにしたのかい? でもそれはもう縦シューじゃないだろう。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[06/22 どい]
[08/04 いぬがみ]
[07/29 名無し]
[07/29 名無し]
[07/28 いぬがみ(管理人)]
プロフィール
HN:
いぬがみ
年齢:
36
性別:
男性
誕生日:
1981/07/04
自己紹介:
「シューティング好きの一般人」キャリアの割には一向に上手にならない、けれどもシューティングが好きな「雰囲気組」。それ以外にも80年代末~90年代のアーケードゲーム全般が好き(パズル、格闘ゲームは苦手)。
バーコード
ブログ内検索